『セブンスドラゴン(NDS)』

nksn2009-04-26

  • セブンスドラゴン』=『世界樹の迷宮』+ストーリィ展開+街・フィールドマップ−マッピングドラクエ+適度な強敵
  • プレイヤのバランス感でゲームの様相ががらりと変わるシステマティックなゲーム構築
    • 戦闘自体はさくさく進むが、それを勘定に入れても余りある鬼エンカウント
      • その不自由はエンカウント率低下スキルを取得することで取り除かれる障害
    • フィールド・ダンジョンに無数に散りばめられた、踏むと小ダメージを受ける花“フロワロ”
      • その不自由はフロワロダメージ無視スキルを取得することで取り除かれる障害
    • そういった多様な障害を克服するためのスキル選択をプレイヤに任せることで浮き立つパーティ構成・スキル選びの面白さ・難しさこそがこのゲームの最大の特色
      • ナイト・プリンセス・メイジ・ヒーラという安定パーティを組んでしまった相変わらずなビビリ俺
        • 即ち、盾・補助・攻撃・回復であり、死なざること死人の如し
        • ライフ/マナ回復手段が豊富で、エグゾースト(回数限定必殺技みたいなの:宿屋で寝ないと回復しない)使わない限り、宿屋知らず
        • プリンセスはイロモノだと思って入れたんだが……
  • ひとつ次のダンジョンに進むだけで理不尽なまでに死の危険が発生するのは、世界樹譲り
    • 敵の性質よりもパーティ構成の方が戦闘時の行動選択において支配的であり、つまるところ、誰が相手であれ自分達の必勝パターンを続けることこそが最良の選択
  • 現在50時間程度で、これからラストダンジョンぽい
    • できればクリアしたいけど、終盤に近づくにつれて目に見えてダンジョンが長くなってきて、どうもラストダンジョンも結構な長さらしいので今から心が辛い